有限会社フジ精密工業

教材

金型用語集

か行

コイニング
(こいにんぐ)
コイニングの語源はcoinです。硬貨をつくる、金属を硬貨にするからきていて、スプリングバックが極めて少なく、正確な曲げ精度が得られる加工方法です。ボトミングの所要トン数の約5~8倍の加圧力を必要とします。
1 / 11
PAGE TOP